工場

メヤニの防止や製品の成型に使えるフッ素系離型剤のメリットとは?

作業現場の安全性確保のため引火性のないフッ素系離型剤を使おう

製造業では、製品の彩色のために使う塗料や、形づくりの過程で使う離型剤など、様々な薬剤を使います。薬剤選択の際、価格や効果、総合的な使いやすさなど、考慮すべき点は多々あるものの、絶対に忘れてはならないのが安全性です。特に、薬剤の中には、揮発性が高く、ほんのちょっとの火気でも火災につながる性質のものも多くあるので、十分に注意しましょう。
その点、離型剤に関して言えば、フッ素コーティングの原理を生かしたフッ素系離型剤に、不燃性溶剤を使っていて引火性のない製品があります。そもそも、フッ素系離型剤は、成形工程でメヤニができにくく、少量でも強力な離型効果を発揮できる等のメリットのお陰で、現場からの支持率が高い製品です。更に、引火性がなく、成型作業に携わるスタッフの安全性に十分配慮出来るとなれば、ますます使いやすい製品と考えられます。引火性のある薬剤が現場に大量に保管してあるとなると、従業員も常に危険と背中合わせで作業をすることになり、不安のお陰で目の前の作業に集中できないことも考えられます。こうした状態は作業効率の低下につながるため、この点でも、引火性のないフッ素系離型剤は、生産効率向上に貢献してくれると言えるでしょう。

Contents

モノづくりに欠かせない便利なフッ素系離型剤

シリコンやゴム、プラスチックといった素材を使った製品づくりを志すなら、離型剤について…

離型剤選択にあたりその特徴や効果をよく理解しておこう

プラスチック製品等の製造販売を手掛けている場合、効果が高くて現場に優しい離型剤の確保…

壊れやすい製品の成型にはワックス系よりもフッ素系離型剤を使おう

最近は、ゴム製品でもプラスチック製品でも、携帯に便利なスリムで小さめのものが消費者に…

作業現場の安全性確保のため引火性のないフッ素系離型剤を使おう

製造業では、製品の彩色のために使う塗料や、形づくりの過程で使う離型剤など、様々な薬剤…

Latest Post

Site map

Copyright © 2020 メヤニの防止や製品の成型に使えるフッ素系離型剤のメリットとは? All Rights Reserved.